« 福知山前夜 | トップページ | 日産の電気自動車 »

福知山マラソン、そして秋の京都を満喫(その1:京都郊外を走り回る!)

フルマラソンに、紅葉に…。大満足の4日間。経験したことが多すぎて、何度かに分けて書きます。

11月21日(土)から24日(火)まで1日有給休暇を絡めて、福知山マラソンに出走、そして秋の京都観光を楽しんできた。

今回の旅行は初体験のことが満載。
まずは初めて乗った夜行バス。横浜駅を午前0時に出発して京都駅には6時着。乗車前はちゃんと寝られるか心配だったが、クルマの振動はむしろ心地よくて、じっくり熟睡、休憩時に目覚めても走り出すとまた熟睡、気づくと京都駅…という快適な移動だった。

今回はfrunの仲間であるくーさん、まりもさんに、『ジモティの秋の京都の楽しみ方』をトコトン教えて頂いた。
まずは移動の時刻。こっちは6時着とはいえ、早朝から呼びつけるのも躊躇していたのだが、むしろくーさんの方から、早朝の始動を提案。7時待ち合わせで、『主に小走りで!』主に京都東部~清水寺、高台寺、丸山公園、知恩院、哲学の道、南禅寺などを見て回る。

7時から、まりもさんと待ち合わせの10時まで約3時間で、これだけ見て回ったのだが(…と言ってもほとんどは外から紅葉を眺めたりしただけだけど。)、まさにランナーくーさんの健脚ぶりに脱帽だ。

こんなに紅葉をしっかり鑑賞したのは初めてかも。朝日に映えてとても美しかった…
Pb210008_2

Pb210009_2

Pb210014_3

Pb210018_2

10時に南禅寺でまりもさんと合流してからは3人で行動。まずは南禅寺裏手の大文字山(標高466m)に登る。
今回は普通の服装だったけど、トレイルの大会も開催されるような、なかなか快適な山道だ。お盆の送り火が炊かれる山の斜面では、本当に碁盤の目の京都市街が一望できて、なかなか感動的であった。
それにしても、地元の方ならばともかく、わずか数日の京都滞在で大文字山に登るのを旅程に組み入れてもらうというのは、ランナーでなければあり得ないことだろう。

「大」の字の中心部あたりで、京都の街を眺めながら食した昼食。ただのコンビニおにぎりだったのだけど、京都の景観というおかずがついてきたこともあり、なんとも美味であった。

大文字山から眺める京都市街。南禅寺山門よりも、よほど「絶景かな!」でありました。
Pb210024_2

大文字山を下山後はバスで市街西北部に移動。バス車中では、朝のランニング観光の疲れが出たのか、自分はずっと爆睡だった。

バス下車後は、“しょうざん光悦芸術村”の紅葉を鑑賞した後、徒歩で光悦寺、常照寺を見て回る。紅葉はややピークを過ぎてはいたけど、本当に綺麗だった。

光悦寺の有名な「光悦垣」と常照寺でみたもみじ

Pb210030_2

Pb210038

本日の旅の最後は、今宮神社前の参道で、名物の“あぶり餅”をいただく。あぶり餅のお店は、「一文字屋和助」と「かざりや」の2店舗があるのだが、本日は「あぶりや」さんの方を選択。竹串に刺した小さなお持ちを炭火であぶって、白味噌味のたれ(自分は、最初、「ソース」と言ったら、2人に大笑いされてしまった。)に絡めて食べる。きな粉味がついて甘いたれがとってもおいしくて、誰も見ていなければ、残ったたれを皿ごとナメ取りたいくらいだった。

初めて食べたあぶり餅。皿に残ったタレが惜しかった…。
Pb210040_2

Pb210041_2

この後、まりもさんとはここでお別れ。バスで京都駅まで戻って、夕方からは、これまたわざわざ時間を作ってくれたケイタローさんと合流。京都駅前の小洒落た居酒屋で飲み会となる。わずか2時間ばかりの間だったけど、ランナーとしてのランニングの話、ランニング大会主催者として話など、とっても濃い時間を過すごさせていただいた。

小宴会は20時前にお開きになったのだけど、今日はまだまだ終わらない。
秋の京都を見くびって、宿を取り損なった自分は、この後大阪の京橋駅に移動、駅ガード下の雰囲気に面食らいながらもなんとか宿にたどり着き、ようやく長い長い1日が終わったのであった。

本当に、忙しい中わざわざ時間を作ってくれたお三方に心から感謝します。ほとんど何も勉強しないで京都入りしてしまったけど、おかげでむちゃくちゃに濃い1日を過ごすことができた。

でも、これは11月21日いち日だけの体験で、本番の福知山マラソンにはまだ2日もある。初っぱなから、なんとも『濃い!!』、京都を体験させていただいている…。
(明日は大阪城と、初めての福知山。)

|

« 福知山前夜 | トップページ | 日産の電気自動車 »

コメント

りっきさん、関西遠征お疲れさまでした!
ランナーならぬウォーカーのくーです。^^;
いやあ、もっとゆっくり紅葉見物して頂けばよかったのですが
(やはり6時待ち合わせにすればよかった?違うか…^^;) 
なんせ人混みが苦手なもので “さらっと紅葉見物”で失礼
致しました。(..ゞ
翌日私は嵯峨嵐山方面へ行きましたが、更に素晴らしい紅葉
でした! 最終日りっきさんも行かれたのかな??? 
この後の続きも楽しみにしています。(^^)

投稿: くー | 2009/11/28 00:04

くーさん、改めていろいろお世話様でした。

本当にもりだくさんの旅行&おまけのレースでした。
何しろ、あんなにマジメに紅葉を見たのは初めて。
京都の街も、かなり詳しくなりました。
(でも、最終日にまりもさんに笑われるようなことをしちゃったんだけど…。)

投稿: りっき | 2009/11/28 17:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23307/46869724

この記事へのトラックバック一覧です: 福知山マラソン、そして秋の京都を満喫(その1:京都郊外を走り回る!):

« 福知山前夜 | トップページ | 日産の電気自動車 »