« 祝!関東大会進出!! | トップページ | 笹川財団スポーツボランティアリーダー研修 »

谷川真理ハーフマラソンボランティア

1月10日(日)は、谷川真理ハーフマラソンの荷物預かりボランティアをしてきました。

2009年東京マラソンのボランティアをやったのがきっかけで、笹川スポーツ財団のスポーツ・ボランティア・リーダー研修を受講。以来、自分が大会に出ない時はスポーツ・ボランティアを引き受けるようになりました。

普段はランナーとして走ることが多いけど、ボランティアなどを経験すると、一つの大会を運営するのが、いかに多くの人達の手によって成り立っているのかがよくわかります。今回は、谷川真理ハーフマラソン実行委員会が、笹川スポーツ財団に依頼し、財団登録のボランティアに声をかけた…という経緯で実施されたものです。

当日は非常に天気が良く、1月にしては暖かったので、荷物預けをする人も少ないのではないかと思ったのだけど、どうしてどうして…、スタート直前のピーク時には、荷物を預けるランナーが集中して、結構てんてこ舞いでした。谷川真理ハーフマラソンというと、参加人数も多い大会だしね。

ボランティアの他のメンバーを見ると、年齢層は比較的高い世代~おそらくほとんどがリタイアメント世代~の方が多いです。(いつも、そういう傾向だけど。) 自分などは、『自分がランナーだから、走らない時はスタッフとしてお手伝いもしてあげよう…』という理由で参加しているのだけど、周りの方は、ご自身は走らない方が圧倒的です。“スポーツ”・ボランティアだから…というのではなく、ボランティア活動自体に、ご興味がある…というか、『人の役に立ちたい…』という思いからなんでしょうね。ボランティアの精神を文字通り体現しているわけで、とてもすばらしいことだと感じました。

自分も、これからも大会に出ない時は都合をやりくりして、ボランティア活動などもやっていきたいものだと思います。

レースが始まり、荷物預かりが一段落したところ。ラックが少なくて荷物があふれかえってしまいました。
P1100019

とりあえず仕事が終わって、謝礼(なんと2000円頂きました)を配っているところ。年配の方が多いです。
P1100022

|

« 祝!関東大会進出!! | トップページ | 笹川財団スポーツボランティアリーダー研修 »

「ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23307/47270281

この記事へのトラックバック一覧です: 谷川真理ハーフマラソンボランティア:

« 祝!関東大会進出!! | トップページ | 笹川財団スポーツボランティアリーダー研修 »